2016年8月13日土曜日

最近のお気に入りリキッド寸評

一つ一つ丁寧に紹介する技術とボキャブラリーがないので、単純に美味しかったリキッドを美味しかったです、とまとめて言うことにしました。自分に合わなかったものをマズそうに書いても誰も得をしないので今後書きません! 忘れっぽいもので、あとでリピート購入したいものの覚書にもなりますし。

Le Vapes 『Berry Bird』


フレーバーは、「Sweet and tangy hit with a smooth and candy-like exhale.」とのこと。新宿のVAPEショップ「3PCS」さんで購入しました。
オールレンジで濃厚なフルーツと清涼剤のキックが味わえる逸品です。グレープのような、ブルーベリーのような。各所で味の表現が違って評されているのは、濃くて複雑で様々な表情を魅せる所以でしょう。複雑にも関わらず統一感があるのもポイントです。
私のお気に入りは、ボトムエアフローのRDAでシングルコイル0.8Ω。ブルーベリーガムを3枚ぐらいまとめて口に放り込んで噛んでいるかのような錯覚に陥ります。さすがに清涼剤がキツく感じるセッティングですが、慣れると病み付きになります。

Republic of Chimps 『Beach Perry』


同じく「3PCS」さんで購入。マレーシア発、入手難易度がとても高い大人気のシリーズが日本向けに登場、だそうで。そのうちの1本です。ストロベリーと桃、と言ってしまえば簡単なのですが、さすがに人気なだけあって味の厚みが尋常じゃありません。
清涼剤を添加して吸うのがお気に入りです。

O.C.リキッド 『ゆず日記』


商品名やブランド名の扱いがよくわかりませんゴメンナサイ。Twitterで評判のリキッドです。ヤフーオークションで通販をなさっているようで、こちらで購入しました。
「ゆず」と聞いて柑橘系を想像していたのですが、良い意味で裏切ってくれました。ほんのり甘味、それを締めるゆずの香り、です。柚湯で香るアレが怒濤の勢いで押し寄せてきます。

The Standard Vape 『G 25』


ZAMPLEBOXで入手。日本国内の販売店舗でも、このメーカーのリキッドは時々扱っているようですね。tropical fruit & coconut mentholということで、パイナップルとマンゴーの香りにココナッツの甘さ、それらをまとめるメンソール。クセがなく、実にわかりやすい味です。

HiLIQ 『Grape Vine』


初めてのHiLIQ。知人のものを試させてもらって自分でも購入、しかも100mlを。それほどまでに気に入りました。「何種類かのグレープをブレンドし、メンソールと清涼剤を少し加えました。」とのこと。素直なブドウの味を人工的な何かに感じず、RDAで吸うと特に出てくる青臭さを味の一部だと思えたら勝ちです。コストパフォーマンスが良いので、こういう好みなやつを見つけてしまうと自作リキッドへの情熱が薄れてしまいますね。

HiLIQ 『Serenity』


購入動機はGrape Vineと同じです。ジャスミンティーのような香りにメンソール。ふんわり香ってきたものをメンソールがまるっと上書きしていく感じの吸い心地です。ハーブティー感が強まったり居座るようなブレンドだと「芳香剤かよ!」などと言われるモノが出来上がると思うので、このぐらいにしてみた、という一つの答えなのかもしれません。吸うたびに逃げていく花の香りを意識が追いかけていく、そんなゆったりした気分で吸っています。

HiLIQ 『TOBACCO RED』


VAPE ONさんで購入。HiLIQの、日本国内店舗向け限定プレミアム・リキッドです。
これは驚きました。今までいくつかタバコ味を謳ったリキッドを吸ってきましたが、それらすべてが「タバコ風味」だとすれば、これはまさしく「タバコ味」です。バージニア系のまろやかで、かすかに甘味のある「タバコの味」がします。タバコではないんですけどね。
禁煙前の私はメンソールタバコを吸っていたので、飽和メンソール溶液を添加して吸ってみたところ、あまりの再現度の高さに笑みがこぼれてしまいました。
なお、このリキッドはRDAで吸うべきです。可能な限りフレーバー重視のセッティングで吸って、余裕で5分以上は口腔内に残ってしまうタバコの香りを味わって下さい。
(これ、レギュラー商品として販売を続けてほしいと本気で思っています。)

今回は以上です。


電子たばこ・VAPEブログの人気ランキングはコチラです

0 件のコメント:

コメントを投稿