2016年7月31日日曜日

VapeOnly 『Tenna』 (コイルジグ)

使いやすすぎて感動したコイルジグを紹介します。
VapeOnly製のコイルジグ、その名は『Tenna』。テンナ? VAPEオンラインさんで購入しました。¥1,250(税込)。VapeOnlyというと、ペンタイプのスターター・キットでヒットを連発しているメーカーさんですね。






▲工具としては珍しく丁寧なパッケージです。ヘアライン加工された表面の質感も良いです。説明書も添付されていますが日本語のページはありません


▲収納状態では1本でコンパクトにまとまっています。ネジをゆるめて2つに分離します


▲ピン部分がテレスコピック構造になっています。伸縮式のアンテナのような構造と言えば伝わるでしょうか。最先端に溝が切ってあり、軽く爪を引っかけて引っ張りだせるようになっています


▲目的の径のピンだけが引き出された状態にして、ワイヤーを通して、ピンを同じ径の穴に差し込みます。対応コイル内径は2.0・2.5・3.1・3.7・4.4mmの5種類です


▲コイルジグでうまく巻く為には、ジグやワイヤーの種類によってテンションのかけ方や、回すほうの力加減でコツを覚えないとうまくいきません。ところがTennaは最初のトライでこんなに綺麗に巻けました


▲楽にうまく巻ける理由は恐らくこの、中央の突起の形状にあります。ここにワイヤーを引っかけて回すわけですが、今まで自分が使ってきたジグはすべて、この部分がただのネジの軸でした。Tennaのそれは、ワイヤーをコイル状に均す為に最適な形状になっています

  • 全サイズのピンと部品がコンパクトな一本の棒になる
  • 手早く綺麗に失敗なく巻ける
  • 手頃なお値段とクールな外見
手放しでオススメします。これは良いものです。精密ドライバーや階段式の1本のジグだけでササっと綺麗に巻けるプロフェッショナルにはさすがに不要でしょうが、私はこれが手放せなくなりました。そして他のジグもL-PiN以外は不要に。




電子たばこ・VAPEブログの人気ランキングはコチラです

0 件のコメント:

コメントを投稿