2016年6月22日水曜日

Viper Vapor 『SCORPION』

ZAMPLEBOXから届いたUS製リキッドに、馬鹿舌で万年鼻炎の人が当てにならないレビューを致します。ZAMPLEBOXとは、定額で毎月US製リキッドの詰め合わせが送られてくるサービスで、フレーバーの好みをカスタマイズすることが可能です。
自分の好みに対してハズレを引きまくらなければ価格対総容量がたいへんオトクですので、ハズレの消費に辟易するまでは続けてみようと思います。

ところでこのサービス、「オトクです」っていう紹介の仕方をするのは間違っているような気がしてきました。好みのリキッド探しの旅って楽しいじゃないですか? イギリスにも同様のサービスを提供しているお店があるようなので、リキ沼ついでに試してみるのも良いかなぁと考えております。

メーカー:Viper Vapor
品名:SCORPION


VG90% nicotine 0mg、テイストは「apricot & spearmint」とのことです。VenomというRDA向けHigh VGラインの一つな模様。定価は15mlが$10。安い。

状況・セッティング 所感
リキッドの匂い あんず。ジャムよりもジュースに似た瑞々しさ。スペアミントは行方不明
1.0Ω前後・14W
Single coil・RDA
スティープ前
100%あんずジュース。酸味に始まって果肉の味そのものが抜けていく。スペアミントは居ない。高VGだけあって、このセッティングにしてはかなりの煙量
0.5Ω前後・36W
Dual coil・RDA
スティープ前
あんずジャム。酸味が薄れて甘みが前面に出てくるが、あんずの風味はしっかり残る。スペアミントは相変わらず居ない
1.0Ω前後・14W
Single coil・RDA
スティープ後
ほぼスティープ前と同じ。ただし酸味が少し薄くなってしまった
0.5Ω前後・36W
Dual coil・RDA
スティープ後
スティープ前と変わらず
※スティープは蓋を開けたままで超音波洗浄器に5分×3セットかける、簡易なものです

総評

ほぼ単味で複雑さはありませんが、ここまでしっかりと本物さながらの果物の味が感じられるリキッドは初めてでした。チビチビ吸ってもモクモクで吸っても違った表情で濃い味が出るのもポイント高いですね。スペアミントは家出したまんまでしたが清涼感が欲しかったら自分で添加すればいいんじゃないでしょうか(笑)。酸味に関しては高抵抗でドローを絞って、細いドリップチップを使わないと感じられないかもしれません。
例によって日本では取り扱いがないようですが、本気で残念です。ZAMPLEBOXではWishlistに追加することで毎月のラインナップに確定で入れることが出来るようなので、ほかに候補がなかったら入れちゃいたい。


電子たばこ・VAPEブログの人気ランキングはコチラです

0 件のコメント:

コメントを投稿