2016年4月8日金曜日

スタンドと超音波洗浄器

前回載せた「欲しいものリスト」とまったく違うものを購入(笑)。
まずはスタンドから




直径23mmの『iSub S』がピッタリ収まっています。ほぼ同径の『iSub G』にベープバンドを付けたら途中でつっかえました(笑)。プラスチック製なので510の口金でコスられて、底が痛んでくるでしょうねー、何か敷こうかな?
入れたいものや数によって他の形状の収納スタンドも使えそうです(アトマイザーが収まらなくても知りませんヨ)。
※2016/04/15追記:下には絶対に何か敷くべきです→ [ 収納スタンド、割れる。 ]

お次は超音波洗浄器。



メガネには使わないので、小型のもの、器部分を外して注水できるもの、「超」が付いているものを選択。
ではさっそくスティープしてみましょう!



30mlのスポイト付き遮光瓶(シュタゲコラボの空き瓶)が入らない……!



15mlのスポイト付き遮光瓶(NICOTICKET / Betelgeuseの空き瓶)も入らない……! これは……やっちまったか!?




30mlのPPボトル(LosBiperos BoucheFondue / Wild peanuts)は入りました。PPのボトルは問題なさそう。
と、ここで思ったのですが、フタは閉まらなくなるけど、縦に入れれば良いのでは?



入りました。別にこんなギュウギュウに詰めなくてもいいんですけどね(笑)。むしろ詰めすぎは水の量や振動子?を押さえつけてしまわない為にも、タブーかもしれません。試しに動かしてみましょう。↓は動画です。

超音波洗浄器でギュウギュウのリキッド容器をスティープする動画

超音波洗浄器というものを初めて動かすので、水が派手に跳ねたらどうしようと思ってベランダで動かしました。実際は水面をよーく見たら振動しているのが分かる程度なので、30ml瓶を立ててフタ無しでも室内で使えそうです。動作音も最初だけナゼか一瞬ブーン! と鳴りましたが以後は極低音量でした。


電子たばこ・VAPEブログの人気ランキングはコチラです

0 件のコメント:

コメントを投稿