2016年6月2日木曜日

Geekvape 『521 Tab』

ちょっと財布の紐が緩んだ隙に買ってしまいました、まともなオームメーター。Geekvapeの『521 Tab』を紹介します。



普段、ビルドはコイルマスターっぽい何か的なツールセットを使っています。オームメーターも、そのセットに含まれていた、よくある簡素なやつをVAPE開始から2カ月ぐらい愛用していました。



お高いやつは便利そうだと思いつつも、18650バッテリーを1本用意せねばならない、という点で、当時バッテリー内蔵のMODしか所有していなかった私としては、欲しいかどうかは別として「扱えないもの」という認識でした。
それが今やiStick Picoの為に18650を複数本と、Xtarの充電器を使うようになり、これは使うしかないでしょう! というわけでして。




  • 18650バッテリーが1本必要で充電機能なし
    MODで使うようになった人ならXtarの充電器を持っているだろうし、充電器以外でチャージをすることのデメリットもご存じですよね。だから問題なし!
  • MODの電圧を計る機能がない
    Coil Masterの『521 Tab』には付いています。でもあまり使わない気がするので、無くて正解じゃないでしょうか。
  • そこそこのサイズ・それなりの重量・各面がフラット
    デッキを固定してビルド→焼き入れ→コットンワーク。取り回しが容易かつ、ワンストップで一連の作業が完遂できるって素晴らしい。
  • 3,000円ぐらいで買える
    Coil Masterのソレは5,000円ぐらいですね。私は海外の通販サイトで購入しました。製品名で検索すればどこかしらで買えるでしょう。国内では扱いが無いのかな? あったら追記するので教えて下さい。





電子たばこ・VAPEブログの人気ランキングはコチラです

2 件のコメント:

  1. あ、かっこよくてそのまま吸えるやつですね!焼き入れもできるって手軽でいいですね~

    返信削除
    返信
    1. アボカドみたいな、アトマイザー単体だと座りが悪いアトマイザーのビルドも格段にやりやすくなるよ!

      削除